cms導入のポイント

cmsがあれば、専門的な知識がなくてもホームページがつくれます。ただしcms導入にあたりいくつかのポイントはありますので、それは押さえておきたいところです。cms導入で重要となるのは、どんな目的でホームページを作るか?です。

単純に会社やショップの宣伝をしたい、売上を増やしたい、企業やショップの宣伝だけでなく、人材も募集したいなど目的はいろいろあります。目的により、ホームページのデザインや構成もことなるので、最初に大まかな枠組みや方向性を決めておきます。ホームページは完成したらそこで終わりではありません。どんなに凝ったデザインでも、まったく更新されないサイトは、1度見たら2回目は見たいと思えないので、それっきりになってしまいます。リピーターを増やすには、こまめに更新する必要があります。

商品紹介のページでも、いつも同じではなく、季節ごとにアピールの仕方を変えるとか、デザインを季節に合わせて変えるなど工夫をする、新商品は目立つところに紹介するなど、工夫があればリピーターも増えます。ただし無駄に更新してもあまり意味がないので、更新の仕方や頻度にも注意が必要です。イベントを開催するような場合は、イベントギリギリよりも早めに告知するなど、タイミングも考えておきます。

cmsの使い方

cmsは種類がありますが、無料のものもあれば、有料のものまで選択肢があります。簡単なホームページなら無料ソフトでも作成できますが、こだわりのあるホームページにしたい場合は、利用できる機能に限界があるので、有料のcmsサービスの方がいいかもしれません。どのソフトを選ぶかは、機能や価格など目的に合わせて選べます。

cmsを使えばすべてソフトが自動で行ってくれるので、ホームページ制作に必要な専門的な知識がなくても大丈夫です。ただし編集したり更新したり、サーバーにアップロードするというインターネットの最低限の知識は必要です。とは言っても、普通にネットが使える程度の知識があれば問題なく使えるでしょう。ホームページを公開し管理していく上で重要となるのが、セキュリティ対策です。cmsはセキュリティ対策も考えて作っているものもあるので、選ぶ時にはセキュリティ対策が可能なものを選べば安心です。

会社やショップのホームページを作るにあたり、制作担当者と全てを管理する人が違う場合、管理者に確認してもらってから公開となります。cmsには利用者の権限を設定できる機能もあるので、こういった機能を活用すれば、製作者と管理者のやり取りもスムーズです。

cmsのメリット

cmsのメリットを紹介します。cmsを持たない会社やショップがホームページを作りたいとなった時、ホームページ制作会社に依頼すれば作成できます。しかし内容によってはかなり高額になりますし、希望を伝えそれをカタチにするまでには、何度も打ち合わせや修正が必要です。納得いくカタチになっても、すべての準備が整ってから本格的な制作に入るため、依頼してから公開されるまでに少し時間が必要です。制作して完成しても、それを一旦確認してから公開となるため、かなりの時間と手間とコストがかかります。

cmsがあれば、ホームページ担当者が作成し編集もできますし、社内でやりとりができるため無駄な時間が省けます。有料ソフトを使っても費用はそれだけで済みますし、あらかじめ用意されているテンプレートを使えば、専門的な知識がなくても簡単にホームページがつくれます。作成開始から公開までの時間も短縮されますし、編集やページの追加も簡単に行えます。

担当者は複数設定できるので、部門ごとに分けて管理や編集することもできます。ホームページの作成も業者に依頼せずにすむので、時間と費用を節約でき、自由度が高まるのが最大のメリットです。簡単なホームページなら、無料ソフトでも十分対応できます。

cmsとは?

cmsというのは、コンテンツ管理システムのことです。Webサイトを作成する時に使う、画像や文章などの配置を保存したり管理したり、後から編集することも可能なソフトのこと言えばわかりやすいでしょう。

例えば会社やショップのホームページを作る時、HTMLやCSSという言語を使い、レイアウトを作っていきます。その中にはバナーや文字にリンクを貼るという作業も含まれますが、これをすべて手作業で行うとかなりの時間が必要です。仮に手作業で行えたとしても、1文字や記号1つでもミスがあると正しく動作しないので、細心の注意が必要です。しかしcmsを使えば、面倒な記述をすべて自動で行ってくれるので、作業時間も大幅に短縮されますし、ミスするリスクも軽減されます。

一旦デザインしサイト構成が完了していても、後からページを増やしたり構成を変えたりしたい時も、cmsならすべて自動で生成してくれます。自分で組み立てることもできますし、あらかじめ用意されているテンプレートを使って簡単にサイトを作ることもできます。ホームページを作成するには、ある程度の知識が必要となりますが、cmsを使えば専門的な知識がなくても、簡単にホームページを作成できるのです。作成後の管理や更新もすべて、cmsで行えます。

cmsを導入するには高い費用がかかるイメージですが、無料で使えるソフトもあります。サーバーとシステムをセットで利用できるサービスもあるので、そういうものを利用すれば手軽にホームページがつくれます。